クリニックについて|院長スタッフ紹介
クリニックについて|院長スタッフ紹介

昭和62年群馬大学医学部卒。
群馬大学医学部産婦人科室入局後、埼玉県立がんセンタ-、国立高崎病院等を経て、平成10年開院。
日本産婦人科学会会員。

群馬大学の学生の頃はバレーボールに打ち込み、数々のメダルを手にしました。また体力と知力(?)も伝授され、医師になってからは多くの先輩医師から学び、H10年何とか独り立ちしました。多くの方々に愛され信頼されるよう努力し、医療向上のための向学心を忘れず診療していく所存です。

「コミュニケーション」がモットーです。女性のライフサイクル(思春期、妊娠分娩期、閉経着期、老年期)の各期の性についてお悩みの方は、何でもお気軽に御相談下さい。女性のための産婦人科です。

スタッフ紹介

私たちは主にお母さまの心身の回復と母乳哺育が出来ること、育児になれておくこと、この3つをモットーに母と子にそったcareが提供できるように努力しています。

お母さまになられる方、既になられた方からのご意見、ご要望をいただき個々に合った看護ができたらと考えています。


助産師
大澤伸江、住谷佳江、富岡英子
狩野恵、深谷直果、花垣麗奈、島村歩唯
看護師
高橋章江、佐藤祐美、巻裕子、岩澤明美、星野由美、斎藤紘子
関真紀子、高橋恵理子
事務
茂木直子、西岡桃子、大原侑梨愛、山田真理子
助手
西山かよ子、根岸香代子
臨床検査技師
佐々木道子
調理
鈴木浩子、藤井明美、佐藤祐美
ページのトップへページのトップへ